シーモスの通信講座TOP > 回路設計CAD通信講座案内 > LSI設計について

LSI設計について

LSI(半導体集積回路)とは

・・・半導体(電気を少し通す物質)の上に、導体(電気を通す物質)と
絶縁体(電気を通さない物質)を配線して、電気の流れを制御する部品のこと。

LSI設計とは・・・大まかな流れ

1.仕様を決める・・・どんなLSIにするかを決める・・・目標をたてる
2.目標にあった回路を模式図で設計する・・・回路設計
3.模式図を設計図(レイアウト図)※1に書き換えていく・・・レイアウト設計
4.工場で設計図どおりにLSIをつくる・・・製造
※1レイアウト図というのはLSI内部の金属配線の配置図のこと

当スクールでは2.までできるようになります。

                    

メモリ回路
メモリ回路

回路設計とは何か


資料請求
なんでも質問
できる理由
受講申込み