シーモスの通信講座TOP > 回路設計CAD通信講座案内 > アナログ回路設計CAD講座

  • アナログ回路設計CAD講座のタイトル
  • アナログ回路設計CAD講座の内容
  • アナログ回路設計CAD講座の教材
  • アナログ回路設計CAD講座のテキスト


 アナログ回路設計CAD講座 


 講座形式: 
 通信講座 


 使用ソフト: 
 LT-Spice(リニアテクノロジー) 


 講座運営:
 ㈱シーモスデザイン 

型どおりの解答解説ではなく、テキスト執筆者の講師が受講生ひとりひとりに合わせた個別指導を行います。

回路設計とは何か

講座の受講期限12カ月・就職関連のサポート期間24カ月

アナログ回路設計CAD講座

単純化して考え、本質をとらえ、設計力を養い応用力をつけるアナログ回路設計通信講座

アナログ回路設計者になるにはかなりの年数を要するということがよく言われます。膨大な知識と豊富な経験に基づき設計するものだからでしょうか。しかし最初から熟練している人はいませんし、最初に本質をとらえて取り組むと、先々の進度が大きく違ってきます。設計者のビジネスキャリアも当然違ってきます。
回路設計は難しいと敬遠しがちですが、単純化してとらえ、まずは設計を行ってみて、知識を増やしていく方法で進めていきます。
知識を十分に身につけてから設計に挑むのではなく、設計しながら知識も増やしていく方法で、効果的に設計力を身につけていくのがシーモスのアナログ回路設計講座です。

~初心者でも設計できる~

アナログ回路設計CAD講座

●入門者が基礎から学べる回路設計講座です。
●毎回実用的な回路を作図し、計算して設計していきます。
●LTSpiceの使い方もマスターできます。
デジタル回路より需要の高いアナログ回路設計者を目指せます。
●CAD講座は埼玉工業大学で実施された講座をもとにしています。
※本講座のみで設計の現場に入るための十分な基礎知識が身に付きます。
●最新のLTspice17に対応しています。

【受講対象者】

CAD入門者や設計未経験者・初学者

【講座内容】

・LTspiceで回路設計CADの基本操作のマスター
・LTspiceで回路シミュレータの基本操作のマスター
・電子回路の基礎・作図
・電子回路設計の考え方
・電気工学の基礎から応用
・電気数学の基礎から応用
・アナログ電子回路の作図・設計・解析

15回でこれだけの回路設計を実践します。
全くイメージできない方でも問題なく受講できます。
●アクティブローパスフィルタ
●アクティブハイパスフィルタ
●アクティブバンドパスフィルタ
反転増幅回路
●非反転増幅回路
●RCローパスフィルタ
●RCハイパスフィルタ
●定電圧回路
●オールパスフィルタ
半波整流回路
●全波整流回路
●擬似コイル回路
●アナログ加算回路

通信講座:DVD15枚・テキスト15冊・資料・質問票 (教材は隔週で2回分ずつ発送)通信添削15回、質問回数無制限サポート
99,000円 (標準学習期間:7か月、受講期限:12カ月、就職サポート期間:24カ月)

回路設計は簡単です

アナログ回路設計CAD講座・デジタル回路設計CAD講座をはじめてお申し込みになると、CAD入門講座が無料で付属します 入門者が基礎から学べる回路設計講座・シーモスの通信講座は豊富な演習問題と丁寧な添削指導で必ず身につく!

最先端のLSI設計を学ぶ

近年の技術革新は何でしょうか?飛行機、自動車、船など機械的なものは出尽くした感があります。いまは省電力小型化、お手軽便利なものが主流です。
スマートフォンの内側は電池と集積回路(LSI)です。自動車の制御関連もLSIあってのものです。複雑な信号処理を省電力で簡単に実現します。
小型化省電力化を実現しているのは半導体製造技術で物理学の世界です。基礎的なものほど応用に大きな影響を与えています。 電子回路設計も基礎分野ですが、製造技術の進歩に合わせて常に需要のある分野です。
デジタル回路はどこまで行ってもデジタルで単純ですから、人力でなくても実現できます。アナログはそうはいきません。
電気工学や回路設計は本質的なものなので、一生変わることなく使える技術です。この30年MOSトランジスタはずっと最先端の技術であり続けています。
半導体の製造はかなり微細で一般に製造工程や製品を直接目にすることはありません。黒いパッケージに入ったものならかろうじて見たことがあるはずです。
現在の技術革新に携われるのが回路設計です。

アナログ技術は貴重な技術

アナログは様々な指標をみて設計者が判断しなければなりません。デジタルのように目的が決まっていて、その結果が得られるかどうかではありません。 デジタル回路を実現するにも、LSIはパソコンの中の架空のものではなく、実態あるアナログなものですから、アナログ技術は必ず必要です。
講座では簡単に一通りできるようになりますが、実は奥が深く、技術の進歩も絶え間ないので、一生涯勉強が必要な分野です。
回路設計技術は普遍的でこの先もずっと使えますので是非習得してみてください。
人生をかえるほど面白い分野だと思います。

CADとシミュレーションの例

シーモスの回路設計CAD通信講座は知識面を省いて、設計の実技に特化した通信講座です。通信講座では取り上げていない知識面を補う目的と、回路設計に興味を持っていいただくために本書を発行しました。 目次をみると難しそうな言葉が並んでいますが、初学者のために一般的な専門書に比べ平易に記述してあります。また本書の内容が理解できなくても通信講座に問題なく取り組むことができます。


資料請求
なんでも質問
できる理由
受講申込み